FC2ブログ

フランスから名古屋、そしてロシア

未分類
07 /25 2018
岡崎市民会館サロンコンサート、無事に終演いたしました。
20180725022017c52.jpg

ドビュッシーからシャンソンの流れは音楽の良いところ取り!という感じで音楽の楽しさがお客様と共有できるプログラムでした。
ハープの高田さんとは最近共演の機会が嬉しい事に続いています。
今回はレパートリーをほとんど入れ替えた曲目ばかりでしたが、フルートとハープの優雅さと思いがけないほどの軽妙さのバランスがとても興味深く、さらなる可能性の広がりを感じました。
会場では館長を始め、明和の後輩だった方と再会したりととても嬉しい時間を過ごす事ができました。

さて、8月は地元愛知県を舞台とした「ぞうれっしゃがやってきた」と、毎年年明けに行っていましたが、今年は夏開催の「Meiwa WIND Group」のコンサートに出演させて頂きます。
Meiwa WIND Groupの今年のテーマは「ロシア」。
今年のコンサートはずっと旅に出ているようなプログラムが続いています。

ぞうれっしゃはほぼ完売との事ですが、どちらのコンサートもチケットご入用の方は是非ご連絡ください♪

「ぞうれっしゃがやってきた」
8月8日(水)18:00~
名古屋市東文化小劇場
全席自由:3000円
201807250159249fb.jpg

愛知県立明和高校音楽科OBによる管楽合奏団
Meiwa WIND Group Cocert vol.7
「Russian Music」

8月18日(土)13:30開演
守山文化小劇場
全席自由:学生1000円 一般2000円(当日500円増し)
2018072501593083c.jpg
スポンサーサイト

ドイツからフランスへ

コンサート情報
06 /30 2018
名古屋ドイツ音楽研究会の第2回コンサートが無事に終演いたしました。
当日はゲリラ豪雨!?と思うほどの土砂降りの雨☔でしたが、たくさんのお客様にお越し頂けました。
素晴らしい演奏家の皆さんによる様々な演奏を聴いていたら、シューマンやブラームスの作曲時の心模様をふと感じられた気がする演奏会でした。

20180630000135168.jpeg


今回、私はシューマンの3つのロマンスを演奏したのですが、シューマンに向かい合う時間は楽しさと苦しさが混濁した時間でした。
普通、音楽で表現する感情は喜怒哀楽のドラマティックな部分が多いのですが、シューマンの音楽は日常の曖昧模糊とした時間を切り取り、一切の無駄を削ぎ落とし極限まで磨き上げてほのかな感情を浮かび上がらすようなシンプルで奥深い物でした。
日本の能のように過度な表現が一切許されず、向き合うのは自分自身というような音楽は、最後は精神を病んでしまうシューマンという作曲家の奥深い部分の一端を感じるところがありました。

その反動という訳ではありませんが、次回の岡崎で行う岡崎市民会館サロンコンサートは舞台をフランスへ移し、演奏するほうも、聴いて頂けるお客様にも楽しいプログラムを用意しております。
フルートとハープで送る歌声喫茶、思わず一緒に歌って頂けるような曲をお送りします。
20180630003631590.jpg
詳細ページ
http://shiminkaikan.com/event/index.html#salon

岡崎市民会館 サロンコンサート
7月13日金曜日 開場12:30 開演13:30 
会場 岡崎市民会館 あおいホールロビー
入場料 500円
先着78名という事ですのでお早めにお越しください!

5月になりました。

未分類
05 /03 2018
3月のスプリングコンサートから慌ただしくしていたらいつの間にか5月になってしまいました。
新しい年度が始まる4月より、名古屋の栄にある「桐朋学園大学音楽学部附属 子供のための音楽教室」にて講師を始めることとなりました。

20180503004311475.jpg

小さな子供の時から本格的な音楽教育が仲間と共に受けられる環境はとても興味深いです。
4月より受け持ちの生徒さんは小さな女の子。
子供用のU字管フルートでもまだ持てるかわからないくらいの小さな体で憧れのフルートを頑張ってくれています。
5月からはまた新しい子も加わります。
「フルートをやってみたい」
という思いや願いを手伝っていけたらうれしいです。

さて、5月の終わりには名古屋ドイツ音楽研究会・第2回コンサートも開催されます。

n3.jpg

旗揚げ公演第1回目のコンサートでは盛況のうちにたくさんの激励や好評をいただくことができました。
”研究会”という名の通り、ドイツ音楽を深く理解し、また皆さんにその奥深さや素晴らしさをお伝えし続けることができるように第2回以降も会員全員で頑張っていけたらと思います。
私はシューマンの3つのロマンスより第1曲・第2曲を演奏いたします。
シューマンによるオリジナルのフルート曲がないため、シューマンを深く考えたり楽譜を研究してみたことがなかったのですが、昨年に続き今年もシューマンの楽譜を演奏すればするほどその素晴らしさと奥深さに驚いています。
シューマンとその妻クララ、そしてブラームス。
この3名の稀有な人生を知ると、この3人が生きた時代の音楽のみ、さまざまな楽器や歌で聴くことができるこのコンサートは実はとてもすごいことなんだと思います。
妻のクララを愛し、しかし次第に精神に異常をきたすシューマン、ピアニストとして夫と家族を支え続けるクララ。
そしてクララが亡くなるまで彼女に憧れ続けたブラームス。
3人はとても近く、そのため計り知れないほどの思いが交差したのだろうと思います。
今回演奏する3つのロマンスはシューマンが妻クララへのクリスマス・プレゼントとして作曲されたと言われている曲です。
とてもシンプルで美しい音楽の裏に、溢れるほどの愛情や愛ゆえの苦悩が隠された名曲です。
是非会場にてお聴き頂けたら嬉しいです。

ありがとうございました

未分類
03 /27 2018
辺見亜矢スプリング・コンサート、お陰さまで無事に終演いたしました。
400席を超えるホールが文字通りの満員御礼✨
素晴らしい共演者のお陰でお客様は喜んで家路について頂けました。

『音楽による春の旅』というテーマでプログラムを作りましたが、帰りがけにたくさんのお声がけをいただき、その中で「良い旅でした」と言ってくださった方がたくさんいて本当に嬉しかったです😭

0322.jpg

反省はたくさんありますが今の自分の実力として受け止めて、明日からまた精進して行きます。
来てくださった方も、遠くから応援してくれた方も、そして、主催者である岡崎友の会の皆さん、本当に、本当にありがとうございました!

完売御礼

コンサート情報
03 /16 2018
3月22日の辺見亜矢スプリング・コンサートはチケットが完売いたしました。

20180322.jpg

ご購入頂きました皆さま、またご検討くださった皆さま、そして何より岡崎友の会の皆さま、本当にありがとうございました。
※コンサートへお越しくださる方へ
当日は本当に満席となるため少し早めにお越し頂き、席を確保してくださいますようお願いいたします。

当日は共演者の石山さん、二宮さん、高田さんと共に良い演奏会となるよう精一杯頑張ります。
よろしくお願いいたします!

ヘムヘム

フルート吹いてます。
ピッコロも吹きます。

音楽や食のことなどつれづれと。

ホームページは
≫こちらからどうぞ。

★演奏依頼、レッスン(愛知県内)
申し込み、ご質問などは
hemmiayafl(_at_)yahoo.co.jp
* (_at_)を@に変換してください

または下記メールフォームへご連絡ください。