FC2ブログ

奥村さんの演奏会。

音楽
03 /04 2012
今日は名古屋の宗次ホールで以前共演したベルリン仲間でもある奥村友美さんがコンサートをしたので聴きに行きました。
「音で彩る水の情景」というテーマでのプログラムでしたが、最後に演奏したリスト:伝説第2番「波の上を渡るパオラの聖フランシスコ」が素晴らしかったです
始めて聴いたのですが、波の音や聖フランシスコが海を渡っているのだろうか、というように場面が見えるような演奏でした。


あまり音は良くないのですがコルトーによる演奏です。

リストと言えば超絶技巧ですが、この曲は、

1831年にニコロ・パガニーニの演奏を聴いて感銘を受け、自らも超絶技巧を目指した。ピアニストとしては当時のアイドル的存在でもあり、女性ファンの失神が続出したとの逸話も残る。

という時代から数々の恋愛を経た後、

1859年にヴァイマルの宮廷楽長を辞任。1861年にはローマに移住し、1865年に僧籍に入る(ただし下級聖職位で、典礼を司る資格はなく、結婚も自由である)。それ以降『2つの伝説』などのように、キリスト教に題材を求めた作品が増えてくる。

というように、内面世界が表現されていて、本当に深い曲でしたが、奥村さんの高い技術に裏打ちされた音楽は「さすが!」の一言でした。
一緒に演奏する時と違い、客席で聴くとまたちがった刺激を受けました~。
スポンサーサイト



ヘムヘム

フルート吹いてます。
ピッコロも吹きます。

音楽や食のことなどつれづれと。

ホームページは
≫こちらからどうぞ。

★演奏依頼、レッスン(愛知県内)
申し込み、ご質問などは
hemmiayafl(_at_)yahoo.co.jp
* (_at_)を@に変換してください

または下記メールフォームへご連絡ください。