FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回・言葉と文化。

音楽
07 /05 2011
さて、第2回目です。
今日は音楽を少し離れます。
先日の、「それぞれの言語は数の読み方が違い、それによって数学の能力にも差が出る」に関する話です。

ドイツで長年暮らして、帰国してから明らかに能力に変化があったものがあります。
(音楽以外でね)

それは、以外にも”足し算”

これには理由があります。

ドイツ語の数の数え方。
0 null ヌル
1 eins アインス
2 zwei ツヴァイ
3 drei ドライ
4 vier フィーア
5 fünf フュンフ
6 sechs ゼクス
7 sieben ズィーベン
8 acht アハト
9 neun ノイン
10 zehn ツェーン
11 elf エルフ
12 zwölf ツヴェルフ
13 dreizehn ドライツェーン
14 vierzehn フィアツェーン
15 fünfzehn フュンフツェーン
16 sechzehn ゼヒツェーン
17 siebzehn ズィプツェーン
18 achtzehn アハツェーン
19 neunzehn ノインツェーン
20 zwanzig ツヴァンツィヒ

問題はここから

21 einundzwanzig アインウントツヴァンツィヒ  1と20
22 zweiundzwanzig ツヴァイウントツヴァンツィヒ 2と20
23 dreiundzwanzig ドライウントツヴァンツィヒ  3と20



30 dreißig ドライスィヒ
31 einunddreißig アインウントドライスィヒ 1と30
32 zweiunddreißig ツヴァイウントドライスィヒ  2と30
33 dreiunddreißig ドライウントドライスィヒ  3と30



と続いていきます。
ウントは英語のandアンドと同じ意味なので20以降は
1と20
という表現となり、一桁が先にきて、その後10の位を言います。
「にじゅういち(21)」と、書いてある順番に読む日本語(英語もそうですよね)から比べると、大層面倒くさく感じていました。

というのも、これで計算するとなると、慣れるまではかなり大変。
日本語はそろばんや暗算ができやすい数の読み方だとつくづく思います。

また、日本人とドイツ人の決定的な違いは、おつりを日本人は引き算、ドイツ人は足し算でわたすことです。
97円(またはユーロ)の商品に100円(ユーロ)を出したら・・・
日本人は100-97=3 3円のおつりです、とおつりをわたします。
対するドイツ人は、1ユーロ渡しながらまず「98」といいます。
何のこと?
と最初は思うかもしれません。
つまり、100ユーロもらって、97ユーロの商品に1ユーロ渡して98、また1ユーロで99、最後の1ユーロで100。
商品の値段からもらった金額にあわせる足し算おつり方式なんです。
そのかわり、1桁めを先に言うことは、足し算ではかなり有効的で、桁の混乱が少なくてすみます。


そして、この件についてフランス留学した友人に聞いたところ、
「フランス語はもっと大変だ」
ということで、説明してもらったらびっくり。

フランスの数の数え方
0 zéro ゼロ 0
1 un アン 1
2 deux ドゥ 2
3 trois トロワ 3
4 quatre カトル 4
5 cinq サンク 5
6 six スィス 6
7 sept セット 7
8 huit ユイット 8
9 neuf ヌフ 9
10 dix ディス 10
11 onze オンズ 11
12 douze ドゥーズ 12
13 treize トレーズ 13
14 quatorze カトルズ 14
15 quinze カーンズ 15
16 seize セーズ 16
17 dix-sept ディセット 10 + 7
18 dix-huit ディズュイット 10 + 8
19 dix-neuf ディズヌフ 10 + 9
20 vingt ヴァン 20
21 vingt-et-un ヴァンテ・アン 20 と 1
22 vingt-deux ヴァント・ドゥ 20 + 2
23 vingt-trois ヴァント・トロワ 20 + 3



30 trente トラント 30
31 trente-et-un トランテ・アン 30 と 1
32 trente-deux トラント・ドゥ 30 + 2
33 trente-trois トラント・トロワ 30 + 3



17から60までは10進法なので日本語と同じなんですが、70からすごいことになります。



67 soixante-sept ソワサント・セット 60 + 7
68 soixante-huit ソワサンテュイット 60 + 8
69 soixante-neuf ソワサント・ヌフ 60 + 9
70 soixante-dix ソワサント・ディス 60 + 10
71 soixante-et-onze ソワサンテ・オンズ 60 と 11
72 soixante-douze ソワサント・ドゥーズ 60 + 12
73 soixante-treize ソワサント・トレーズ 60 + 13
74 soixante-quatorze ソワサント・カトルズ 60 + 14
75 soixante-quinze ソワサント・カーンズ 60 + 15
76 soixante-seize ソワサント・セーズ 60 + 16
77 soixante-dix-sept ソワサント・ディセット 60 + 10 + 7
78 soixante-dix-huit ソワサント・ディズュイット 60 + 10 + 8
79 soixante-dix-neuf ソワサント・ディズヌフ 60 + 10 + 9

なぜ60に足すんだぁぁぁぁ。
と思ってたら80からもっとすごい。

80 quatre-vingts カトル・ヴァン 4 × 20
81 quatre-vingt-un カトル・ヴァン・アン 4 × 20 + 1
82 quatre-vingt-deux カトル・ヴァン・ドゥ 4 × 20 + 2
83 quatre-vingt-trois カトル・ヴァン・トロワ 4 × 20 + 3
84 quatre-vingt-quatre カトル・ヴァン・カトル 4 × 20 + 4
85 quatre-vingt-cinq カトル・ヴァン・サンク 4 × 20 + 5
86 quatre-vingt-six カトル・ヴァン・スィス 4 × 20 + 6
87 quatre-vingt-sept カトル・ヴァン・セット 4 × 20 + 7
88 quatre-vingt-huit カトル・ヴァン・ユイット 4 × 20 + 8
89 quatre-vingt-neuf カトル・ヴァン・ヌフ 4 × 20 + 9
90 quatre-vingt-dix カトル・ヴァン・ディス 4 × 20 + 10
91 quatre-vingt-onze カトル・ヴァン・オンズ 4 × 20 + 11
92 quatre-vingt-douze カトル・ヴァン・ドゥーズ 4 × 20 + 12
93 quatre-vingt-treize カトル・ヴァン・トレーズ 4 × 20 + 13
94 quatre-vingt-quatorze カトル・ヴァン・カトルズ 4 × 20 + 14
95 quatre-vingt-quinze カトル・ヴァン・カーンズ 4 × 20 + 15
96 quatre-vingt-seize カトル・ヴァン・セーズ 4 × 20 + 16
97 quatre-vingt-dix-sept カトル・ヴァン・ディセット 4 × 20 + 10 + 7
98 quatre-vingt-dix-huit カトル・ヴァン・ディズュイット 4 × 20 + 10 + 8
99 quatre-vingt-dix-neuf カトル・ヴァン・ディズヌフ 4 × 20 + 10 + 9
100 cent サン 100

80が4×20でいきなり20進法があらわれます。
初めて知ったので絶句しました。
これで暗算とか掛け算したらどうなるの?

ということで、「それぞれの言語は数の読み方が違い、それによって数学の能力にも差が出る」に深く納得したのです。
そして、いよいよ次が本題の、音楽とそれぞれの言語の関係について、につながっていきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: たいへん

フランス好きな人は言語も含めてフランスを好きなんだと思いますよ。
好きだからこそ苦にならないで習得できるかもしれません。
今私がフランスの数字を覚えるのは苦痛以外の何物でもありませんが。。。

たいへん

 にじゅうはち   きゅうじゅきゅ
一息で言える幸せですね。

 フランスに留学したい
 なんて気軽に言う娘に 見せてやります。

ヘムヘム

フルート吹いてます。
ピッコロも吹きます。

音楽や食のことなどつれづれと。

ホームページは
≫こちらからどうぞ。

★演奏依頼、レッスン(愛知県内)
申し込み、ご質問などは
hemmiayafl(_at_)yahoo.co.jp
* (_at_)を@に変換してください

または下記メールフォームへご連絡ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。