船上のフルーティスト

未分類
10 /01 2011
名古屋市で行われた堀川いこまい祭りにてフルートトリオで演奏してきました。

「400年程前、名古屋城築城の際に資材運搬を目的とした水路として掘削したといわれる堀川」
を中心としたお祭りの演奏個所はまさに「堀川の上」。
水上バスで演奏してきました。

fune.jpg

私たちが演奏したのは「秀吉号」。
名古屋と言えば「金のシャチホコ」です。

fune2.jpg

秋晴れの一日、ゆらゆら揺れながらの演奏はなかなか風情がありました。
降りてからもちょっとだけ揺れが続いていましたが。

そして、次に演奏したのはイタリアンの
オステリア ラ・マンテさんの店内。
美味しそうな香りに包まれて演奏しました。
いこまい祭りは「スイーツとメロディーの祭典」ということで、演奏後にラ・マンテさんのスィーツを頂きました。
83I83X83e838A83A8140838981E837D839383e.jpg
お祭りの期間以外にもしばらく頂けるそうです。

パスタがあまりに美味しそうだったので一緒に演奏した日置さんと演奏後ランチも頂きました。
パスタもスイーツもとっても美味しくて素敵なお店だったのでまた行きたいです

ということで、堀川と言えば京都や大阪?と思っていた私ですが、名古屋の堀川を堪能した一日でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 高木様

お久しぶりです!お元気ですか?
> この前の台風は大変でしたけど、大丈夫でしたか?
ちょうど大雨の日、名古屋にいまして、
名鉄本線もJR東海道線もストップして
あやうく帰宅難民になるところでした。
鶴舞線・日進経由で豊田に行き、
豊田→知立・岡崎で帰宅しました。
25分の道のりが5時間かかりました。。。

> 最近ちょっとベートーヴェンにはまってまして(詳しくはブログに…)、レオノーレ3番に出てくる美しいフルートの名場面に逸見さんのことを思い出してました。
レオノーレ、素晴らしい曲ですよね。
2番フルートで演奏した事があるのですが、いつかオケであのソロの部分を演奏してみたいです。

お久しぶり!

この前の台風は大変でしたけど、大丈夫でしたか?
名古屋の堀川もこんなきれいに整備されてるんですね。私が昔住んでたころは、堀川といえば貯木場…というイメージだったんですが。

最近ちょっとベートーヴェンにはまってまして(詳しくはブログに…)、レオノーレ3番に出てくる美しいフルートの名場面に逸見さんのことを思い出してました。
フェイスブック&ブログ、こちらの方もけっこう忙しくなってます(笑)

ヘムヘム

フルート吹いてます。
ピッコロも吹きます。

音楽や食のことなどつれづれと。

ホームページは
≫こちらからどうぞ。

★演奏依頼、レッスン(愛知県内)
申し込み、ご質問などは
hemmiayafl(_at_)yahoo.co.jp
* (_at_)を@に変換してください

または下記メールフォームへご連絡ください。