10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工作。

3月11日、カワイ名古屋でのチャリティーコンサートで演奏するドップラー:ヴァラキア地方の歌は、楽譜に最低音のH(シ)の音がたくさん出てきます。

さきに説明すると、フルートは頭部管、胴部管、足部管の3つの管体が分かれている楽器で、足部管にはC管とH管という違いあります。
違いは最低音がC(ド)の音を持つフルートで、H管とは半音低い最低音、H(シ)の音が出せる長い管のことです。
footjoint.jpg
上がC管。一つキーが多いのがH管。

調性はinC(ハ長調)でC管とかわりません。
初心者はほぼC管ではじめ、上達してきて楽器を買い替える時にどちらにするか悩むことが多いです。
H管は最低音H(シ)の音を出せるという違いのほか、音色や音程の違いがあるため、その差を感じる人、またはオーケストラや上級者向けの曲には時々Hの音が出てくるので、オールマイティにするためにオーケストラ奏者やプロの人にはH管が選ばれることが多いです。

ですが、私が使用しているのはドイツで約50年前に製作された古い楽器で、制作者であるこだわりの天才楽器職人は自分の作成する楽器はすべてC管カバードキーと決めていたようです。
(亡くなったのは約20年前なので、H管もリングキーも普通にあった時代です)
ほとんどの曲はC管を前提として書かれていて、最低音H(シ)の音はほぼ出てこないので問題はないのですが、今回の曲は大切なメロディにH(シ)の音が出てきてしまいます。
あきらめてオクターブ上げて演奏しようと思っていたのですが、
「H(シ)の音が出るように筒を足したらどうか?」
というアドバイスをもらい、そういえば昔パソコンで一度見たことあったので早速つくってみました。
C管でH(シ)の音を出したい人、H管でB(シの♭)を出したい人がこのブログにたどり着いた時のために作業工程をご披露します。

昔の記憶でお勧めされていた素材は鉄道の切符でした。
33.jpg
ちょうど良い長さで切って筒状にします。
44.jpg
私が使っているのは銀のフルートなので銀のシールで巻いてみた。
55.jpg
足部管に入れるとこんな感じ。
11.jpg
遠くから見るとほぼわからない、と自画自賛(笑)
22.jpg

これで最低音ドの運指をするとH(シ)の音が出ます。
注意点はドの音が出なくなるので、必要な時に差し込んで、次のドの音が出てくる前に外す事。
ということで、3月11日は演奏中にモゾモゾと筒を着けたり外したりしてるんで、このブログを読んで気になった方は是非コンサートで、手作りのシの音を聴いてみてください。
スポンサーサイト

Re: ふむふむさん

最初もっと厚紙で作成してみたのですが楽器の響きが悪くなってしまったのです。
切符を使用したら音への影響が減り、かなり良くなりました。
今後テレホンカードで作成して切符と比べてみる予定です!

No title

見た目、つなぎ合わせているのが分からないクオリティの高さ( ゚Д゚)

切符で作る利点は何でしょうね?丈夫で丸めやすいからでしょうか!?
Secret

プロフィール

ヘムヘム

Author:ヘムヘム
フルート吹いてます。
ピッコロも吹きます。

音楽や食のことなどつれづれと。

ホームページは
≫こちらからどうぞ。

★演奏依頼、レッスン(愛知県内)
申し込み、ご質問などは
hemmiayafl(_at_)yahoo.co.jp
* (_at_)を@に変換してください

または下記メールフォームへご連絡ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


ベルリンのタヒチ人

ティンパニで朝食を

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。